teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


結局は感覚

 投稿者:PAL講師  投稿日:2017年 4月 3日(月)21時29分49秒
返信・引用
  作曲をするために、いろいろな音楽理論など難しいことを学んできたのですが、結局、最後は、感覚が頼りなんだなあ、と思う今日此の頃。こういう理論を学べば、名曲ができあがる、という魔法のようなものは存在しない。技術、基礎は大切。しかし、そこに、「魂」が宿らなければ、質の低いものになってしまうようですね。  
 

無駄な競争はやめよう

 投稿者:PAL講師  投稿日:2017年 2月24日(金)21時23分56秒
返信・引用
  受験イコール競争、というイメージは根強いと思います。しかし、むやみやたらと競争するのは、社会全体にとっても良くない。強い人、競争に勝てる人は、その分の分け前を受ける資格があるでしょう。しかし、有能な人、競争に勝てる人は弱者に手を差し伸べるべきでしょうではないでしょうか。社会のほとんどの人が、激しい競争に晒されなくても、しあわせな生活が送れる社会。自分も、微力ながら、誰かのお役に立てれば、と常日頃思っています。  

風邪でダウン

 投稿者:PAL講師  投稿日:2017年 1月 9日(月)10時25分58秒
返信・引用 編集済
  ここ数日の急な冷え込みで、風邪をひいてしまいました。寒気はするし、集中力も働かず、大変でした。何よりショッキングだったのは、体調を崩したため、授業の質が下がってしまったことです。毎回、一定のレベルの授業を提供したいと思っている私にとって、授業の質が下がってしまった時は、自分自身とても悔しい思いをするのです。また、講師とてぼーっとしていては、講師の学力も低下していってしまいます。人間、継続なくしては、現状維持もままならないということですね。  

下ネタ王国

 投稿者:PAL講師  投稿日:2016年10月 8日(土)22時11分42秒
返信・引用
  学校や会社などで飛び交う「下ネタ」…。とにかく、「聞きたくない!」という気持ちでした。というより、どう面白いのか理解できない…。芸能人やコメディアンが下ネタを言うと、ワーッと笑いが起こる…。しかし、これって、一番安易な方法じゃないでしょうか。まあ、マンガやテレビ番組の好みも人それぞれですから、何を面白いと思うか価値観はいろいろあるのでしょう。しかし、自分の場合、下ネタの面白さは、よくわからない。あまり聞きたくない…。  

音楽はやめちゃった

 投稿者:PAL講師  投稿日:2016年 9月29日(木)22時33分32秒
返信・引用 編集済
  ルックスに似合わないとは、知りながら、長年音楽活動を続けてきましたが、変な噂が飛んだり、いじめられたり、と散々な人生でした。しかし、音楽の仕組みは、大体知ることができたし、これ以上やっていても、意味はないので、音楽はもうやめることにしました。まあ、最初からやらなきゃ良かったんでしょうけど…。音楽好きの友人とも話をしました。「音楽家が、悪者扱いされるのって、なぜなんだろうね?」など…。一言言わせてください。「人なんて、話してみなきゃわからないでしょ。」って。  

you tube病

 投稿者:PAL講師  投稿日:2016年 6月 8日(水)09時50分48秒
返信・引用 編集済
  ここ数か月、全く勉強というものをしていなかった。you tube で、音楽のPVやバラエティ番組などをゴロゴロしながら観る…、という日々。しかし、夏休みなどが近づくとなると、仕事なども忙しくなってくるので、「ボー」っとしてると、学力がガタ落ちしていることに気づき、「ひえ~」ということになる。まあ、ネットも飽きてきたし、欲しいものはほとんど買っちゃったので、久々に、買い込んだ本をひっぱりだして、復習(復讐じゃないよ~♪)でもしないとな~と思う今日この頃。英字新聞もとってるけど、ほとんど読まずに、ゴミと化すケースも多く、環境保全派からは、嫌われるかも。一時は、TOEICが、英会話が、などと騒がしかったが最近は鳴りを潜めている様子。学歴、資格など意味がない、という考え方も強まっているのでしょう。現に、意味がなかった、って方も多くいらっしゃるのが現実ですから…。何事もパッ、としないこのご時勢。やはり、この世は「空の空(伝道者の書1章)」「はかなきもの」なんですかね?  

3.11地震

 投稿者:PAL講師  投稿日:2016年 5月 7日(土)04時55分40秒
返信・引用
  3.11地震は人工地震ではなかったのか、という説もいくつかあるようです。9.11同時多発テロも、「やらせ」だという説が存在する…。今、このあたりを研究中ですね。熊本地震は、自然発生的なものなのか?あれほと長く余震って続くものなんですかね?何かと不自然な点が拭えない…。
 

日本という国 続編

 投稿者:PAL講師  投稿日:2015年10月31日(土)10時21分33秒
返信・引用 編集済
  次の文章は、ある国立大学の二次試験の現代文からの、一部引用です。「…前者(日本)においては世界は文字に満ち、看板やポスター、掲示板、標語が林立し、ビラ、チラシ、落書きの類が氾濫し、喧噪や雑音、貧困な背景音楽(BGM)を気にもとめない社会である。他方、後者(西欧諸国)においては、街の文字は整序され、看板は少なく、演説が人を動かし、音楽やオペラ、バレエやミュージカルの盛んな社会である。…文字の表層にこだわるばかりで、そこに盛られた言葉、その内容や本質に眼の届かぬことが多いのだ。その代表が若者の「Tシャツ」の胸に刷られた英語。驚くような卑猥な内容であるにもかかわらず、着用している本人がその意味も知らずに、単なるデザインと考えて平気で身に着けている例がある。…観察と視察による「思いやり」の文化も生まれるが、同時に、「聞く耳もたぬ」文化も生まれるのである。そして近年の「きれい」と「かわいい」の大衆的乱発こそは、この「見る文化」の負の線を落下した果ての代表値であろう。…」ホンネとタテマエに代表されるその場しのぎ的な人間関係、物事の表層しか見ない文化。これでは、日本の社会、経済が混迷するのも然るべきことでしょう。日本でもっと深みのある文化、芸術、学問がさらに発展し、理解されるようになれば、もっと面白いものになると思います。  

日本という国

 投稿者:PAL講師  投稿日:2015年 9月20日(日)17時39分28秒
返信・引用 編集済
  日本という国は、西欧諸国に比べて、脆く(もろく)、基準のはっきりしない国だと、常々思ってきました。以下、丸山眞男の「古層論」と加藤周一の「土着世界観」というページからの引用です。…「成りゆき」であり、事の「勢い」であり、「作りだされてしまったこと。いな、さらにはっきりいえばどこからか起こって来たもの」である。東京裁判の被告の言い分によれば、日本軍国主義の指導者たちは、誰一人として太平洋戦争を望んでいなかったにも拘わらず、太平洋戦争を始めたということになる。…したがってその責任は、いかなる個人にも属せず、集団全体に分散される。…。さて、集団主義とは、果たして、合理的なものなのでしょうか?関心のある方は、さらに考察を深めてください。  

みなさん、本を読みましょう

 投稿者:PAL講師  投稿日:2015年 9月11日(金)00時45分47秒
返信・引用
  自分は、教育業界で長年、指導、教材研究、その他の分野の研究などを重ねてきましたが、未だに、「まだまだ知らないことは多いなぁ」と痛感する毎日です。外国語などを学習することも結構ですが、まず、日本語の信頼できる本をたくさん読むことが大切だと思います。日本語でさえ、まともな会話をしたり、文章を書ける人が、一体、どのくらいいらっしゃるでしょうか。ポイントは、本代をケチらないことです。そして、マンガ、ゲームなどはほどほどにしておくことです。日本語でさえ極められないんですから、外国語で極めようなどとは、よほどの能力のある方以外、考えないほうがよいのでは、と思ったりもします。  

レンタル掲示板
/5