teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ふかまち会 原宿

 投稿者:ARROW  投稿日:2015年 6月23日(火)06時14分36秒
返信・引用
  ☆楽しい嬉しいふかまち会 ★ふかまち会は永遠です!  
 

(無題)

 投稿者:住人  投稿日:2013年 3月19日(火)20時56分16秒
返信・引用
  桜咲きますね、今年も桜が見られて幸せです。寂しいけど。  

楽しいコンサートin横浜

 投稿者:ARROW  投稿日:2012年 2月19日(日)14時02分5秒
返信・引用
  今では恒例のふかまち会行事となった演奏会が2月17日開かれました。
昨年は震災当日の開催予定で大変な思いをして5月に延期しての開催でしたが、
今年は予定通りの開催となり無事に行われました。
演奏会も回数を重ねること9回で演奏者も20名程の充実した規模で見事な弦楽の
演奏会でした。
年を重ねる毎の熟成された弦のハーモニーが港ヨコハマに相応しいドラの音による
開演合図でより盛り上がりました。
私のようなど素人ファンには格調高い曲目の何たるかをコメントすることが出来
ませんがとにかく素晴らしい、しばしの弦楽の調べに浸る機会となりました。
来年も同時期に東京での演奏とのこと今から楽しみです。

そして、演奏会後のこれまた恒例のプチふかの懇談会が盛り上がりました。
ふかまち会の先輩の演者の母上が元気そうに参加されて楽しそうにしていらした
のが何より嬉しく思いました。
そして、いつもの東京地区ふかまち会メンバーも集い、思い思いに近況報告やら
雑談のおしゃべりなど演奏会に負けず劣らずの実り多い機会となりました。
こうして、『元気に集まれるときに集まろう』という合言葉で永遠のふかまち会の
継承を確認しあった集いでもありました。

機会を与えてくださった今回の主役の演者さん、そして取り巻く皆様ありがとう。
今度は春のお花見会での再会を約してのうれしい集いでした。
冬来たりなば春遠からじ、間近の春の訪れを期待しながら・・・
 

ありがとうございます。

 投稿者:住人  投稿日:2012年 2月18日(土)21時43分44秒
返信・引用
  ありがとうございます。私もコンサートより「ぷちふか」が楽しかったですし、大笑いもしました。母も「大笑いの連続で楽しかった」と大変に喜んでおります。今日も「歯医者の治療中に目は開けるかあけないか」の話題を思い出し、またまた2人で大笑いしました。(母、元気になりました!)(。。。大笑いだらけですね。。。)

 『元気なうちは集まりましょう』…… ふかまち会バンザイ (^o^)/
 

あたたかかった音楽会

 投稿者:MITIKO  投稿日:2012年 2月18日(土)10時57分22秒
返信・引用
  横浜の夜、みなとみらいでの室内楽のコンサート、美しい柔和な弦の響きがこだましてワンダフルでした。
コンサートのアフターもおおいに盛り上がり、たくさんごちそうになってしまいありがとうございました。
昨年から今年にかけてこのプチ「ふかまち会」のメンバーの方々がいろいろお病気になられたとのことも
お伺いしどうぞ皆様お元気でまた集えますこと心よりお祈り申し上げます。
 

新年 おめでとう

 投稿者:MITIKO  投稿日:2012年 1月 4日(水)18時41分5秒
返信・引用
  今年もよろしくおつきあいください。
ヘルペスは疲れがたまるとでるそうです、おつかれにならないように、おだいじに。
 

今年もよろしく

 投稿者:ARROW  投稿日:2012年 1月 3日(火)21時05分38秒
返信・引用
  新年おめでとうございます。
この掲示板への投稿も昨年のお正月以来ちょうど一年が経過してしまいました。
このお正月で文字通り1歳年齢を加えたことになります。
昔から、歳をとる正月は嬉しくもあり嬉しくもなく・・・と
その気持ちが少しずつわかるような自分がいます。
しかし、おめでとうはおめでとうです。
素直に新年を迎えられたことに感謝して喜びたいと思います。

我が家は昨年の正月から家族が一人誕生して増えました。
また、3月にはもう一人増える予定です。
いつの時代も家族が増えることは嬉しく、喜ばしいこと。
今年もこの嬉しさを励みに感謝して一日ずつを大切に生きたいと思います。
皆さんとの交流も楽しみにしながら過ごしたいものです。
春には東京地区の皆さん中心にいつものお花見を計画しましょう。

住人さんの投稿の帯状疱疹のことどうされたのでしょう。
どなたか発病されたのでしょうかか。
そうだとしたら新年早々大変でしたね。
とにかく恙なく一日一日が健康で平安でいられる当たり前に感謝
できる生活を心がけましょう。

それにしましても、昨年の漢字が”絆”であったように、今年も
ふかまち会の”絆”・・・よろしくです。
 

新年

 投稿者:住人  投稿日:2012年 1月 2日(月)22時36分40秒
返信・引用
    新年おめでとうございます。
   本年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

  帯状疱疹、ご存知ですか? 年取ってからですとたいそう痛いらしいです。
  ぶつぶつが帯のように出来たらすぐに皮膚科に行って下さい。『リリカなんとか』という薬が効くようです。かゆい前に あれ?ちょっと痛いから整形外科に ということも多いそうですが、ぶつぶつが出てから72時間以内に薬を飲むと治りが早く、あとも良好らしいです。
  らしい ようだ そうだ が多い文章ですみません。

 ではまた。(^.^)/
 

新年3

 投稿者:ARROW  投稿日:2011年 1月 5日(水)21時44分15秒
返信・引用
  あけオメです。 今年は2011年です。 希望に満ちたイイ年でありますように。
昨年はスカイツリーの建築途中を現場で見るふかまち会でした。
年末、年始の話題も11年オープンのスカイツリーのこと満載でしたね。
ふかまち会の記念がずっと先まで皆さんの心の中で繋がって行くことを願い計画しました。
あの時、あの場所でふかまち会がありました。そんな思いでに重なっいく事と思います。
今年もその気持ちを引き継ぎながらメンバーが何かのかたちで繋がって行く事を願って
います。
そして健康に恵まれて皆が幸せに生きて行くことです。
新年にあたり特にそのように思っています。
我が家では正月に全員集合しました。
 

新年2

 投稿者:MITIKO  投稿日:2011年 1月 4日(火)22時34分2秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。
恵比寿でのウサギと恵比寿からみた都心の正面超高層ビルの頭の上に突き出してみえるスカイツリーの先端。
よ~~くよ~~くごらんください。
今年もよろしくお願いいたします。
 

新年

 投稿者:住人  投稿日:2011年 1月 2日(日)22時04分36秒
返信・引用
    新年おめでとうございます。
   本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  東京だけ?良いお天気で申し訳ない と思ってしまうような年末年始ですね。
  うちも無事に新年を迎えられ、母の誕生日もまた来て……  もう何事も無く、朝はお日様が昇って次の日も昇って 穏やかに暮らしていきたいと願っています。
 これからもどうぞ暖かく見守って下さいまし。
  皆様も健康で幸せな一年でありますように。
 

永遠のふかまち会

 投稿者:ARROW  投稿日:2010年10月11日(月)16時42分32秒
返信・引用
  『ふかまち会』・・・この名称の響きがすっかり馴染んでいることを改めて感慨深く
思います。
MITIKOさんからのご報告のように先日、矢崎家ゆかりの山梨でふかまち会として
の法要を行いました。
今回は『ふかまち会』としてわかお祖母さんの50回忌、正雄伯父さんの供養、矢崎家
先祖代々の霊位に対する供養を致しました。
今まで、わかお祖母さんとご先祖さまに守られて豊かな祝福を頂きながら長きにわたり、
私たちが交流を続けられた感謝の気持ちをこうして今の皆で捧げることが出来てとても
気持ちが安らかに感じています。
参加された皆さんの気持ちは同じだったことと思います。
これもふかまち会の皆さんのご理解とご協力があったからのことで何にも代えがたい
誇れる財産だと思っています。
これから、ふかまち会としては、かたちが変わっても今までの財産を継承しながら、
新しい歴史を積み上げながら進めて行きたいものですねと皆さんで確認をして散会
致しました。
いろいろな形でこの財産を継続してさらに積み上げての交流をして行きたいものですね。
そして、これからもご先祖様に改めて感謝してみんなで助け合って何かあったらまとまる
ことが出来る仲間であり続けたいと思っています。
 

50回忌

 投稿者:MITIKO  投稿日:2010年10月 8日(金)22時08分22秒
返信・引用 編集済
  あの暑かった夏も過ぎ、いつのまにか正真正銘の秋到来!
今週はじめ、祖母矢崎わかおばあ様の50回忌にふかまち会元祖の第一世代がお参りして、ご先祖様をご供養し次世代の繁栄を願ってまいりました。
法要当日の朝は夜明け前に甲斐の山並みとともに富士山がくっきりと見えました。
第二世代第三世代の方々、この掲示板を利用し、ふかまち会メンバー同士の輪を深めてくださいね。
 

回想

 投稿者:K.K  投稿日:2010年 9月 6日(月)21時42分12秒
返信・引用
  楽しかったふかまち会から、1ヵ月余りが経ちました。
皆様、どうもありがとうございました。
先週は記念写真が届き、会の話題で家族でまた盛り上がりました。
(撮影では次女が大変お騒がせして、本当に済みませんでした。)
写真を見た一人から、「皆様、さすがに上品に年を重ねていらっしゃる。やはり、こうでないといけない」という感想があり、私もなるほど、と同感しました。

思えば、私が会に初めて参加させて頂いてから、いつしか15年も経ちました。
初参加は平成7年・第12回の京都でした。
(こういったことを正確に振り返ることが出来るのは、幹事長様作成の「ふかまち会の歴史」のおかげで、有り難いことです)
私は当時、26歳で都内勤務をしておりました。
父から、「こういう有りがたい会に、ときには参加させて頂き、HISAKOおばさまとHIDEKOおばさまの、甲府・京都間の電車の乗り継ぎや荷物運びのお役に立つように」という連絡があり、参加いたしました。

京都で超一流の宿に泊まり史跡をめぐりました。
私には、歴史ある寺社を堪能するための、教養の素地がないので、ちょっと「猫に小判」という状態でした。
印象的でしたのは、「都ホテル」での超一流の料理と美酒に加えて、舞妓さんのもてなしを受けたことでした。
父から、「こういった世界のもてなしは、日頃の付き合いの顔なくして、お金だけではしてもらえない。大手上場企業の大幹部として、日頃からこういった世界との付き合いと顔の利く会長や幹事長ならでは出来る企画だ」と説明を受け、圧倒されました。
当時、初参加の私は、ふかまち会の系図が、おぼろげにしか頭に入っていませんでしたし、
「ふかまち会の皆様は、一流の方々ぞろい」という話を聞いていましたので、肝心の「親睦を深める」という点では、圧倒され少し腰が引けていたかもしれません。

もともと旅行が趣味というわけでもなかったので、初参加の感想としましては「すごい、いとこ会だ!」「すごい世界を見た!」「HISAKOおばさまとHIDEKOおばさまが、道中快適でしたご様子でよかった」といった感じでした。

その次は3年後の平成10年・第14回の帝国ホテルに参加いたしました。
所要で欠席する父の代理でしたので、このときは自作したふかまち会の系図を暗記していきました。
予習をしての2度目の参加であり、皆様にも気を使って頂いたおかげで、だいぶ慣れることが出来ました。
同室のHIROKIさんとルームサービスのカレーを注文したりして、楽しく過ごしました。

このときMITIKO様が、帝国ホテル別館最上階のプールで、早朝スイミングを楽しんだ話にとても感心した私は、12年後の今回は水着を持参して、二人の娘と都心高層階の景色のなかプールを楽しみました。
今回チェックインの際、12年前の前回とは廊下のセキュリティが変わっていたので、ボーイさんに「前回泊まった時と違うね」と指摘したところ、つい最近、改装したばかりとのことで、ボーイさんの誤解から「いつもちょくちょく帝国ホテルを利用している常連客」のような扱いを受けて恐縮でした。

その次は平成12年・第15回お台場開催に妻と、次には平成14年・第16回常盤ホテルには長女を加え、さらに近年は次女も加え、かれこれ10回も参加させて頂きました。
最初の1回、2回目の参加では不慣れでしたが、参加回数が増えてゆくと、ふかまち会で1年なり2年ぶりに、それぞれの皆様と会うのが、それぞれに本当に嬉しい気持ちになりました。
逆に会えるつもりの人に会えなかったりするとガッカリして、次こそ会いたいものだと思いました。

ふかまち会がなければ、皆様と自然に縁遠くなっていくばかりでしたところを、このようなお付き合いをさせて頂き、心より感謝いたします。
どうもありがとうございました。
 

ひと粒の麦

 投稿者:MITIKO  投稿日:2010年 8月 2日(月)23時00分26秒
返信・引用
  ありがとうございました。
わかおばあさまは、ふかまち会の発展をおよろこびとおもいます。
わかおばあさまの私たち孫世代(長老組といわれるようになりました)、さらに次世代、次々世代の若い方々、ふかまち会とともに成長された方々(なにせ22回も開催されたのですから)、皆様きっと今後おたがい何時か何処かでおもいもよらぬ出会いがあることでしょう。皆様でささえあって想い出をふくらませてください。
写真は二日目のランチをした東武ホテルの入り口のご案内板です。ふかまち会(何故かふたまち会)がトップに!!24階のホテル最上階日本料理「簾」から1.5kmさきの建築中の東京スカイツリーが一望に大きくみることができました。案内板には408mとしるされてました。634mまでのびるそうです。
ふかまち会の若手の方々もこのスカイツリーのように一歩ずつ伸びていってください。
 

ふたまち会

 投稿者:P  投稿日:2010年 8月 1日(日)21時28分46秒
返信・引用
  ふかまち会に参加してきました。
お世話になったみなさまどうもありがとうございました。
当然ふかまち会にいるはずの人がいなかったり
この人に会うのは初めてじゃないかなというような人もいたりでした。
2次会にあんな部屋を貸切で借りていただくなどびっくり。
3次会に突入するような体力は残っていなくて2次会のあとはすぐに寝てしまいました。
2日目には浅草寺にいったのですが、
たまたま浅草寺の本堂の中のほう(靴を預けて畳に座るところ)に入ったところ
これから読経の何かが始まるらしくて
10人以上のお坊さんが入ってきて,始まったのですが
首席?らしいお坊さんが仏壇?の前に座って,それ以外の人がまわりに座っていました。
その「それ以外の人たち」がそれぞれの座っているところのある机のようなところの下から
たくさんのお経らしきものの束を取り出してきました。
7つか8つぐらいが束になっているものを3束ぐらい。
え,これからこんなに読むの,と思っていたら
そのお経らしきものは,ほら,一枚の紙にいくつも折り目を作ってたたんでいる折り畳み式の巻物みたいなものなのですが
それを縦にして(少し斜めだけど)広げて,一気に最初のページから最後のページまでめくっていました。
それも「あ~~~」とか言いながら。
「読みましたよ」っていうことにしているんだろうなあと思いながら見ていました。
で,たくさんのお経らしきものを次々に「あ~~~」と言いながらめくっていって
全部読み終えていました。
ちょっと話の種になるなあと思いながら,その後誰にもこの話題をしなかったので掲示板に書き込んでみました。
昼食は「東武ホテルレバント東京」でだったのですが
乗った観光バスは西武のバス。
そしてバスガイドさんは,昼食の説明の時に,場所を
「ホテルレバント東京」と言っていました。
さすがに「東武」とは言わないんですね。
昔テレビの某人気クイズ番組で,東武の社員が,大声クイズで「打倒西武」と叫んで(「打倒西武の○○さん」というキャッチフレーズをつけられ続けて),準決勝まで勝ち進んだことを思い出しました。
ちょっと長くなったのでこのへんで。偏った場面しか書いていないので続編を書くかどうかは未定。
 

2010ふかまち会プラン

 投稿者:ARROW  投稿日:2010年 6月 7日(月)20時27分48秒
返信・引用
  既に6月となりました。今年も1年の半分が過ぎようとしています。
さて、既にご案内しております、2010ふかまち会のプランを概略次のように進めています。
日程は7月31日(土)17時頃までに帝国ホテル東京に集合して頂いて、18時頃から
皆さんでお食事(恒例ビンゴ付)、二次懇親会ありです。
翌日8月1日(日)は、ホテルから貸切バスで東京見物を組んでみました。
朝9時頃にホテル発で浅草からいま、建設中トレンドの東京スカイツリーを近くに見学して
スカイツリーが近くで見えるレストランでランチをします。
15時頃をメドに東京駅に戻り、そこで自由解散としたいと思います。
なお、車で上京される方々は車は帝国ホテルの駐車場にパーキングして大丈夫の段取りを考えていますので。
東京スカイツリーは来年の完成(高さ634m)ですが、現在約400mまで建設が進んで
います。 固定電波塔としては完成後世界一となるそうで、建設中とはいえ一見の価値と
話題性がありそうで計画してみました。
7月になりましたら参加者の確認をお願いしますので、今から楽しみにしておいて下さい。

スカイツリーの建設状況がリアルタイムで見られるHPです。

 ↓

http://www.tokyo-skytree.jp/
 

~ 映画音楽をあなたに~

 投稿者:MITIKO  投稿日:2010年 5月17日(月)07時48分55秒
返信・引用
  題名通り耳に馴染みの心地よいメロディーのシャワーで楽しみました。
オープニング老若男声十数名での黄色いリボンから始まるメドレー、続く女声大軍団でのタラのテーマからはじまる美しいメドレー、そしてすばらしいピアニストバンドのもと男女大合唱の映画音楽をたっぷり聴かせていただきました。恒例の大ホール観客全員への歌唱指導もありサウンド・オブ・ミュージックを英語版で舞台&客席全員合唱。
わがふかまち会の歌姫とも終演後歓談できました、目を輝かせてはりきっておられました。
私達プチふかまち会(5人)で浜松町駅近くの居酒屋でノドをうるおしおやべりしてましたら、偶然にわが歌姫のご幼少の折のご近所の方々とバッタリ。勿論その方々もコンサートにいらしていたのですが、歌姫の亡きお母様がそばにいらっしゃるような一瞬でジーンとしました。
帰途、山手線外回りで恵比寿駅迄きたとき、コンサートのトークで話題にあった電車発車ベル「第三の男」メロディーが聞こえて来てほのぼのとした気持ちになりました。
今後もプチふかまち会があちこちでできますこと、祈っております。
 

すぎゆく春

 投稿者:MITIKO  投稿日:2010年 4月22日(木)15時58分16秒
返信・引用
  来週はもうゴールデンウイークですね。
サクラは皆様堪能なさいましたか、今春はKさんのところへは伺えませんでしたがこの会でも近場(新宿)でつかの間の時間でした決行。お花見のアフターは「ふかまち会」発祥の中村屋で、当時集った懐かしい方々を思い出し偲びながら、ランチを会員7人でいたしました。
この春は寒くて寒くて私のどのお花見も震えておりました。東京はこの4月の下旬でもまだ寒いです。
今年の夏には、ふかまち会が開催されるようです。皆様、お元気でお会いいたしましょうね。
 

引っ越しのお知らせ

 投稿者:P  投稿日:2010年 4月11日(日)23時13分55秒
返信・引用
  この春,長野から千葉に転居しました。
引っ越しは何度もやっているのですが
長野を離れる時には今までの中でも1番ぐらいにさびしい気持ちになりました。
千葉では最寄駅がモノレールです。
生活の便は長野より断然いいですが。
 

レンタル掲示板
/5